polca終了のお知らせ

これまで、polcaにて支援をしてくださいましたリスナーの皆様へ。

2020年3月時点で投げ銭機能が停止することとなりました。たくさんのご支援をしていただき誠にありがとうございました🙏

こちらから特にお返しを設定していないにも関わらず、きりにゃん活動の助けになりたい、おいしいご飯を食べて欲しい、元気で生活して欲しいという温かいお気持ちをいただきまして、とても嬉しかったです☺️

もちろんお寿司も食べましたが、いただいたご支援はガッツリきりにゃん活動に投資させていただきました🔥

最近ファンクラブ作るのが流行ってるけどきりにゃんはどうするの?

YouTubeにR18コンテンツを投稿し続けることには大きなリスクがあります。
皆さんご存知、垢BANリスクですw (きりにゃんはこれまでに合計4回垢BANされています😂)

なので、YouTube以外の投稿プラットフォームを開拓するのは(長く活動を続ける上で)必須だと考えています🔍

YouTube以外の投稿プラットフォームって何?

ボイス投稿者さんの中にはFantiaやpixiv fanboxなどのファンクラブ作成サービスを利用して、収益化を行いつつ、そこで音声投稿を行なっている人が多くいます。

polca終了に伴ってきりにゃんもその流れに乗ろうかどうかを真剣に考えてみました🤔

 

出した結論は以下の通りです。

結論:現時点ではファンクラブは作りません。

※いずれやるかもしれないけど、今ではないという話です。

ファンクラブを作らない理由

理由1:音声作品販売した方が収益多くね?

ファンクラブを作るメリットは、月額固定収益を得ることにあります。(厳密には収益源を分散化させることによるリスクヘッジ)

 

例えば、月額500円を100人が払えば50,000円の収益となります。

その100人が毎月継続課金し続けることで毎月50,000円が入り続けることになります。
もちろん、解約する人もいれば新規で課金する人も発生するので、毎月の収益はやや変動していきます📊

クリエイターにとって毎月安定的に収益が得られるのはとても魅力的ですよね。
(※実際は100人の課金してくれるファンを獲得することはほとんどの配信者にとっては厳しいことです💦)

 

一方できりにゃんは現在音声作品販売が主な収益源になっています。
2年以上前に販売した作品が今でもゴリゴリ売れ続けています。

つまり、音声作品を作れるだけ作っておけば、これからファンが増えるにつれて得られる収益が積み重なっていくことなります📈

例えばきりにゃんが仮に引退したとしても、販売ページさえ残り続けていれば今後5年~10年と収益が発生し続けることになります。
不労所得のようなものですね👌

 

配信者は収益が多ければ多いほど活動を長く続けることができます。
モチベーション的な意味でも、活動の幅を広げることができる意味でも稼ぐことから目を背けてはいけません。
(※配信者がお金を稼ごうとした時に嫌な気持ちになる人は、1mmもその配信者の為にならないので、いますぐにでもその人のファンをやめた方がいいと思います🙇🏻‍♂️)

 

そこで、「ファンクラブ収益を最大化させること」と「音声作品販売収益を最大化させること」を天秤にかけて、比較検討した場合、「音声作品販売収益を最大化させること」に注力することが現時点では最もコスパが良い方法(※投下した労働量に対して得られる収益が大きい)であると考えました🔍

理由2:ファンクラブ用のオリジナルコンテンツ作成きつくね?

ファンクラブに入っていただくために必要なのがやはりオリジナルコンテンツですよね!

きりにゃんもオリジナルボイス作成をしようと思えばできるのですが、

現在YouTubeにボイスを投稿し、販売用の新しいボイス販売をしようとしている中で、その上で新しいオリジナルコンテンツを作成するのはさすがに厳しく、自分の身を滅ぼしてしまいかねないと思いました😂

きりにゃんボイス編集チームでも作れればいいんですけどね🐱🎧(ゆる募w)

理由3:サブスク疲れ起こしてきてない?

最近月額課金サービスが多くて、積もり積もってけっこうな支出になっていませんか?

いろんな配信者のファンになってる人とかは結構大変ですよねw

なんか、欲しい時に好きな人のグッズとか買ったりライブ行ったり、そういう方が健全な気がするんですよね (※今後考えが変わる可能性はあります)

まとめ:きりにゃんは音声作品販売頑張りたい

まとめると、現段階ではきりにゃんは音声作品販売を頑張ることにしましたー🐱🔥

つくりたいボイスアルバムが頭の中に大量にあるので少しずつ作成していきますー!!気が向いたら購入していただけると嬉しいです🙏

でも、収益源は増やしたいし、どうしたものか・・・

あれ?きりにゃん、音声作品販売頑張るって言ってたじゃん?何言ってるの?

って思いますよね。僕もそう思います😉wwwwwwww

でもね、次なる一手を考えてみたんですよ。
収益を増やすのもいいけど、支出を減らすのも重要だなと。

そうしたら、本来生活に使うはずだったお金を活動資金に回すことができて、結局配信活動にとって良い効果が得られるわけです(物は言いよう?)。

 

きりにゃんが減らしたくて、リスナーさんが負担しても良いかもしれないと思える生活費、、、、、それは「食費」です🍔🍕🥩www

(polcaで支援をしてくださったリスナーさんによく「これで美味しいものを食べて欲しい」と言われていました。ありがとうございます好きです❣️)

胃袋スポンサー制度とは?

「胃袋スポンサー制度」とはpolcaに代わるきりにゃん支援制度のことで、きりにゃんの食費を一部支援することができます。実験で開始してみます。

きりにゃんが美味しいものを食べ、活動のモチベーションをあげるとともに、食費を節約することで、配信活動に使えるお金を増やします🍔🥩🍕

例えば、きりにゃんは配信中に美味しいものを食べながら、スポンサーさんのお名前をお呼びし感謝したりします。

そもそも、自分の投げ銭が何に使われてるかちゃんとわかった方がリスナーさん的にも嬉しい気がするんですよね。

 

詳しくは以下のページをご確認ください👇

Twitterできりにゃんの日常を見てみよう